アコースティックピアノと電子ピアノどっちを買う?

タイトル
スポンサーリンク

電子ピアノの良い所

最近は住宅事情などもあって、電子ピアノを購入する人が増えているようです。

電子ピアノだと軽くてコンパクトなので、気分によって置く場所を自分で自由に変える事が可能です。

ちなみに機種にもよりますが、アップライトピアノは200kg~300kgの重量があるそうです。とても自分で持ち上げる気にはなりませんね。

また、ヘッドフォンが使える電子ピアノは、遅い時間帯に練習する場合、周りにあまり気を遣わずにすむ、という利点もあります。

そして、ピアノの場合は最低でも1年に1度は調律をする必要がありますが、電子ピアノはそういったメンテの必要はありません。

ピアノ

理想はピアノだけど

さて、ピアノを習い始めるならピアノで練習するのが理想ですが、それほど安い買い物ではありませんから親御さんとしては悩む所ですよね。

この辺は、入会前に先生と話し合っておきたいものです。

なお、電子ピアノを購入する際には鍵盤の重さを確認してください。

やたらと軽すぎる鍵盤で、教室のピアノの鍵盤の重さと差がある場合、子どもが大変苦労します。

家ではスラスラ弾けたのに、教室ではうまく弾けなかった…なんて悲しい思いをすることのないように、配慮してあげたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする