先生と生徒の相性とクチコミ情報

タイトル
スポンサーリンク

教室と先生の評判をリサーチする

実際におけいこを始める前に、教室の雰囲気や教えている先生についての情報を得る事が出来たらいいな、と思う方も多いと思います。

例えば、現在その教室へ通っている方に様子をうかがう事が可能であれば、

・発表会・おさらい会の開催はどの程度なのか

・コンクールへの参加を積極的に行っているか

・生徒が楽しく教室へ通えているか

・先生の気質

などについて尋ねてみると、参考になるかもしれません。

また、幼稚園・保育園・学校などで、それとなくピアノ教室の情報を集めてみるのも良いですね。

ただし、先生の自宅教室以外は講師の移動もありますので、最後は自分の目と耳で確かめてみましょう。

会ったときの印象だけではなく、問い合わせの電話での対応もチェック項目のひとつです。

相性

自分と相性の良い先生を見つける

ピアノレッスンに限らず、習いごとは人と人との関わり合いです。

いくら才能あふれるすばらしい先生であっても、残念ながら生徒との相性が合わない場合もある事を念頭に置いておきましょう。

もし可能であるならば、レッスンを見学するか体験レッスンを申し出てみましょう。

それが無理なら先生と面談し、教材や指導方針について聞いてみましょう。

面と向かって話せば、ある程度相手の事が見えてくるものです。

その時に、こちらのレッスン目的や希望などもしっかり話しておくと良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする